エクセルファイルを日別にバックアップするモジュール

ありそうなんだけど、FSO利用するものしか見つけられなかった。参照設定をいじるので、できれば、FSOを使わない方法はないのかなぁと思って作りました。意外と簡単なので、この方法が良いのじゃないかと思っています。
Function JK_BACK_UP_DATE()
'年月フォルダーに、日別のバックアップファイルを作成する


   '現在のファイルのパスの下にBACKUP_EXCELを作成
   Dim root As String
   root = ActiveWorkbook.Path & "\BACKUP_EXCEL"

   If Dir(root, vbDirectory) = "" Then  'BACKUP_EXCELフォルダーが無いときは、作成する
       MkDir root
   End If

   '年月フォルダーを作成
   Dim ng As String
   ng = root & "\" & Format(Now(), "yyyy_mm")

   If Dir(ng, vbDirectory) = "" Then '年月フォルダーが無いときには作成する
       MkDir ng
   End If

   '当日のファイル名を作成
   Dim fName As String
   fName = ng & "\" & ActiveWorkbook.Name & "_" & Format(Now(), "DD") & ".xls"

   'バックアップ。現状のファイルをそのままにコピーを作る
   ActiveWorkbook.SaveCopyAs fName


End Function