べつなPCになるらしい

は、SSDを交換する(901-16G用へ交換する)と、相当にパフォーマンスが向上するらしいです。の電池が心許なくなってきていて、電池交換をしようとも考えましたが、パフォーマンスが向上するなら、モバイルはにした方が良いかもしれないと考えました。(今のままじゃ、子供のおもちゃだし・・・結局どこかで替えるしか無かったんだろうね。)

BIOSのアップデート

のSSDは、バッファローから出ていますが、901-X(8+4G)用() と、901-16G用()があるのですが、901-16G用は、BIOSのアップデートをすると、901-Xでもいけるらしく、どうやら、901-16G用の方が性能が良さそうです。そこで、まずはBIOSのセットアップ・・・が、これが結構なハマり具合です。
この時点では、Ubuntuしかはいっていないので、Windowsの画面からBIOSアップデートとはいかないのですが、USBメモリでアップデートする方法があるようなのです。 BIOSアップデートを参考にUSBでチャレンジしてみましたが、読み込み中で止まってしまってそれ以上進みません。
こんな悩みは、Googleに聞くに限るって事でいろいろと探して見ましたが、やはり悩みは同じ様で・・・ここで書いてある様に、古いUSBだと、結構な認識率らしいのです(なんのこっちゃ・・・)。机の底から、32MのUSBメモリを探し当ててやってみるとうまく行きます。(こんな時の為に古いUSBメモリも取っておくべきなのか・・・)
いずれにせよ、BIOSは最新版のバージョン2103(2009年9月21日時点)になりました。
参考
ASUSサポート ここからBIOSのアップデートは取得する

EeePC 901 XPとUbuntuのデュアルブート

本格モバイルをめざし、XPとUbuntuのデュアルブートを目指します。そのため、交換するSSDは





にしました。また、もともとのOS(XP)の再インストールには、ポータルDVDが必要なので
  • も一緒に購入 4200円は安い(どうせDVDの書き込みは、これでしないし)

SSD交換とWindowsのセットアップ

SSDは、付属の説明書どおりに交換すると問題なく稼動します。デュアルブートの基本はまず、Windowsをインストールなので、インストールします。以下Windowsインストール後の手順
  1. うざいセキュリティのアラートについては、ウィルス対策を自分でするということで、OK(gmail使ってるから、ウィルスは問題なし。)
  2. Windowsアップデートをひととおりやってしまいます。
  3. Media Player をアップデートする
  4. IEはありえないので、Chromeをインストール
  5. Outlookは、不要なのでアンインストール
こんなところでしょうか。特にChromeは、ブックマークバーをはずすと、画面の上部は、ウィンドウのフレームを含めても2行(タブ行とツールバー)だけでいけるので、画面の丈が短いEeepcにはもってこいだと思います。
その他は、Bluetooth等の設定ですか・・・。そういえば、初めてこれで、Windowsつかったけど、相当にレスポンスよい。これは、Windowsだからか、それともSSDが優れているからかよくわからないんだけど。なんせこれなら問題ないと思えるレベルです。

Ubuntuをインストール

久しぶりだったからどうやるか忘れていた。パーテーション切ってから、インストールを開始しないとダメなんだった・・・。いきなりインストール開始して、Windowsつぶしてしまった。。。デュアルブートの詳しいやり方は、ここ

ほんまに 『別のPCになっちゃった』

デュアルを完成させて、一通り操作してみましたが、ほんまに、『別のPCになっちゃった』感じです。ベンチマークとかはあまり詳しく無いので他のページに譲るとして、例えば、起動時間やFirefox程度の起動なら、Lenovo X61 (Core2Duo)とほとんど変わりません。さすがにEclipseくらいになると、数秒の差がでますが、以前は、やる気もしなかったコード書き変えを、いつの間にかやっていた程、快適なマシンになりました。
Screenshot-4.png