ATOK

IMEの変換がまだ幼稚だったころ、日本語変換といえばATOKでした。その頃の名残ということではありませんが、会社のパソコンやWindowsでは、ATOK変換を好んで使います。特にプログラムを書くようなってからは、半角←→全角の切り替えが、”無変換”キーが一発でできるので便利です。IMEは、変換にはそこそこ慣れていますが、この半角←→全角の切り替えが非常にストレスです。でも少数派なんですよね・・・