指導を受け入れない構造

指導を受け入れない構造があります。管理されてこなかった。→ 一人でやれるようになった。→ ますます管理不要(というより 管理不能)になった。→ ますます干渉されない。 というシステム原型を見つけました。
museityou.jpg
「べつにいいじゃない」と思うかもしれませんが、やはりひとりよがりで、全体最適の仕事にはなっていません。 指導を受け入れて、「成長」につなげようとする”ストレス耐性”も弱そうです。これを「成長をする」 仕組みに変えるレバレッジはなにか?『管理をする』は、強く押し返されそうです。