GoogleグループとGmailでグループウェア

やっぱりそうだったのかというだけのことだけど、今日、Googleグループを本格的に運用してみた。Groonいらないな。はっきり言って。Gmailも併用すれば、ほんまにグループウェアなんだと思う。会社が提供すべきは、Googleのアカウントだけ(要するに、登録用のメールアカウントだけ)だと思う。ちょっとまとめると
  1. ドメインを取得
  2. メールサーバーを設置
  3. 全社用のグループを設置
  4. 組織別にグループを設置(管理者は組織の中でもよい)
  5. 全社用のグループでは、入退社のアカウント管理
  6. 組織別のグループでは、異動を管理
5,6は面倒そうだけど、全然やれるよね。パソコンは、ノート買ってこい。コンプラは教育を充実ではあかんだろうか? 
そそ、あどはワークフローとERPをどうするかだけだね。実はGoogleはすでにそのあたりを考えているんじゃないだろうか?Googleアプリ・ドキュメント(ワークシート)&JavaScriptってあたりを自在にしたいなぁ・・・