URLConfの内容

urls.py の変更内容ですが、1.0では、以下の対応になるのだと思います。
(冒頭2〜3行目付近 コメントを外す)
# Uncomment the next two lines to enable the admin:
from django.contrib import admin
admin.autodiscover()
(最後の方。20行目あたり コメントを外す)
# Uncomment the admin/doc line below and add 'django.contrib.admindocs'
# to INSTALLED_APPS to enable admin documentation:
#(r'^admin/doc/', include('django.contrib.admindocs.urls')),
# Uncomment the next line to enable the admin:
(r'^admin/(.*)', admin.site.root),
おそらく、admindocs もここいらの設定で使えるようにするのでしょうが・・・まだよくわかりません。マネジャーで
./manage.py syncdb
は同じ。