再起のインストール

半年ぶりに再会。都合2年くらい放置で、いろいろ限界。
Screenshot00.jpg
SS01.png

インストール

あんまり問題ないね。パーテーションもGUIでそれとなく切れる。ThinkPadキーボードも一発認識した。。。 にもかかわらず、インストール後の初期機動のログイン画面では使えないという。。。 古いキーボード持ち出したよ。その後、何もしないけど使えるようになった。アプデか?

立ち上がったら

基礎的に必要なパッケージをインストール

compizconfig-settings-manager はUnityになってからの詳細設定アプリ。 gnome-tweak-toolは、アイコン・テーマ設定アプリ。nkf 文字コード変換ね krita は ライトな画像ソフトで使いやすい。
$ sudo apt-get install vim ssh samba nkf compizconfig-settings-manager
gnome-tweak-tool krita gimp pidgin chromium-browser

ThinkPad のタッチパネルを無効化

トラックポイントは、デフォルトで有効だね。すごいよね。でも、ThinkPadのタッチパネルが有効になってる。これ使う人いるんだろうか。。。 Lenovoさんもほんま余計なものいつまでもつけるよね。。。
sudo vi /usr/share/X11/xorg.conf.d/50-synaptics.conf
以下の箇所にOption "Ignore" "on" を加えるだけ。でも間違えると再起動コケるから要注意ね!!
Section "InputClass"
       Identifier "touchpad catchall"
       Driver "synaptics"
       MatchIsTouchpad "on"
# This option is recommend on all Linux systems using evdev, but cannot be
# enabled by default. See the following link for details:
# http://who-t.blogspot.com/2010/11/how-to-ignore-configuration-errors.html
       MatchDevicePath "/dev/input/event*"
       Option "Ignore" "on"   ←この行を加える。
EndSection
再起動でOK^^¥

デスクトップを表示 (Show Desktop) アイコンを表示

Unityさんの困るのは、メニューへのアイコン登録だよね。。。 基本 パッケージインストールしたものしかアイコン登録できないから不便。。。。 デスクトップ表示のアイコンがほしいので登録。
まずは、キー送信コマンド化しちゃえる xdotool をインストール
sudo apt-get install xdotool
その後、「デスクトップを表示」のランチャーを作成。Iconの画像はどこからか用意して、置いてね。ファイルは新規作成
$ vi ./user-desktop.desktop
内容は、以下のような感じ
[Desktop Entry]
Type=Application
Name=user-desktop
GenericName=user-desktop
Exec=xdotool key ctrl+super+d   ← 場合によっては ctrl+alt+d
Icon=/home/felix/user-desktop.png
Terminal=false
できたファイルを右クリック→プロパティ→アクセス権 で「プログラムとして実行可能」 にチェックでOK。あとは、できたファイルをメニューバーにドラッグ。

テーマは

GTK+
http://gnome-look.org/content/show.php/Zukitwo?content=140562
解凍後、Zukitwo、Zukitwo-Dark、Zukitwo-Resonance を  /usr/share/themes/ にコピー(sudo cp -r ね)
アイコン
http://gnome-look.org/content/show.php/Nitrux+OS+Icons?content=154496
解凍後、NITRUX で始まるフォルダーを /usr/share/icons にコピー(sudo cp -r ) 
壁紙
ココココ からいただきました。